東京・神奈川・千葉・埼玉の分譲マンション管理組合様・賃貸マンションオーナー様へ東京・神奈川・千葉・埼玉の分譲マンション管理組合様・賃貸マンションオーナー様へ

工事実績(お客様の声)多数掲載

価格に絶対の自信!
今までの見積を完全公開!

分譲マンション

工事内容 足場仮設工事・下地補修工事・塗装工事・防水工事・
シール工事・洗浄工事・長尺シート工事
世 帯 29世帯

管理会社との差額

管理会社
3,150万円
サン工業
1,850万円

賃貸マンション

工事内容 足場仮設工事・下地補修工事・塗装工事・防水工事・
シール工事・洗浄工事・長尺シート工事・その他工事
世 帯 64世帯

管理会社との差額

管理会社
3,800万円
サン工業
2,540万円

5つのあんしん

中間マージン・見積・調査・諸経費・保証 0円(無料)

中間マージン・見積・調査・諸経費・保証 0円(無料)

大規模修繕費用を
「安く」「無駄なく」
費用の見直しなら当社まで

こんなお悩みはありませんか?
  • 他社の見積りが高い
  • 無駄な工事はしたくない
  • 工事予算と合わない
  • コストダウンをしたい
  • 修繕積立金だけでは工事ができない
  • 部分的に工事をしたい

お問合せはこちら受付時間 月~土 9:00~19:00

電話03-5661-7044

メールメール

マンション修繕 参考価格

工事の参考価格(その他プラン多数)



マンション20世帯 修繕工事足場仮設工事、シーリング工事、防水工事、下地補修工事、塗装工事
施工期間約2ヶ月
20世帯タイプ一世帯あたり:50万円
1,000万円

マンション30世帯 修繕工事足場仮設工事、シーリング工事、防水工事、下地補修工事、塗装工事
施工期間約3ヶ月
30世帯タイプ一世帯あたり:50万円
1,500万円

マンション50世帯 修繕工事足場仮設工事、シーリング工事、防水工事、下地補修工事、塗装工事
施工期間約3ヶ月
50世帯タイプ一世帯あたり:60万円
3,000万円

マンション100世帯 修繕工事足場仮設工事、シーリング工事、防水工事、下地補修工事、塗装工事
施工期間約4ヶ月
100世帯タイプ一世帯あたり:55万円
5,500万円

マンション150世帯 修繕工事足場仮設工事、シーリング工事、防水工事、下地補修工事、塗装工事
施工期間約4ヶ月
150世帯タイプ一世帯あたり:50万円
7,500万円

余った予算でこんな工事が可能
実際に工事した事例です

  • 目隠し取替
  • 門扉取替
  • 駐輪場塗装
  • パネル取付
  • ポスト交換
  • ダイノックシート貼り
  • 隔て板交換
  • エレベーターマット交換
  • 防犯カメラ設置
  • 照明取替
  • 新規ポンプ取付
  • 掲示版取替
  • フェルトマット設置
  • 1階パネル設置

サン工業の品質

  • メーカーの推奨工法をベースに施工、品質を確保します。
  • 材料は、改修工事に適した一流メーカーを選定します。
  • 自社職人施工の為、品質が担保されます。
  • 各工程ごとの検査を実施、品質と施工の両面から向上を図ります。
  • 自主検査を実施、足場解体前チェックを致します。
  • 最終検査を実施、是正などを行い引き渡しをします。

マンション大規模修繕 工事実績①

工事内容 足場仮設工事・塗装工事・鉄部塗装工事・防水工事・シーリング工事・下地補修工事・清掃工事・付帯工事・洗浄工事・特殊工事
建物名 広尾シダーコート 大規模修繕工事
建物概要 鉄骨鉄筋コンクリート造・地上3階建・11世帯
施工年月 令和2年10月~令和3年1月
所在地 東京都渋谷区
建物新築年数 1991年10月
請負金額 4,500万円以上~

お客様のご感想

大手建設会社の価格が高いため、ネット経由で見積もりを依頼、打ち合わせや見積内容の確認と施工方法の見直しをしました。精査した結果、サン工業さんに受注依頼をしました。
高級住宅街で品質の高い工事、挨拶や工程管理など細心注意の元、工程を進めてくれました。特殊な石材洗浄や多数の付帯工事も対応して頂きました。
細かで丁寧な仕事ぶりに感謝しております。
次回の定期工事もよろしくお願いします。

工事内容 足場仮設工事・塗装工事・鉄部塗装工事・防水工事・シーリング工事・下地補修工事・長尺シート工事 太陽光脱着工事・付帯工事
建物名 オザリア等々力大規模修繕工事
建物概要 鉄骨鉄筋コンクリート造・地上5階建・20世帯
施工年月 令和3年10月~令和3年12月
所在地 東京都世田谷区
建物新築年数 2006年3月築
請負金額 2,000万円以上~

お客様のご感想

管理会社の見積もりが異常に高いため、ネット経由でサン工業を知り見積依頼をしました。内訳明細書ベースにて最初の見積もり、その後訂正見積後、正式発注。
世田谷の現場実績がありましたので安心して仕事を依頼しました。
ていねいな広報や近隣対策もスピード感をもって対応、施工品質も高いレベルでした。
契約以外の別途サービス工事も、無料で施工してもらいました。
とても良い会社さんでした。
また、別現場もお願いします。

工事内容 足場仮設工事・塗装工事・鉄部塗装工事・防水工事・シーリング工事・下地補修工事・付帯工事・改善工事・薬品工事・清掃工事
建物名 オネスティ船橋五番館 大規模修繕工事
建物概要 鉄骨鉄筋コンクリート造・地上11階建・30世帯
施工年月 平成29年11月~平成30年3月
所在地 千葉県船橋市
建物新築年数 1992年8月
請負金額 4,500万円以上~

お客様のご感想

大規模修繕工事前に、一部のルーフバルコニー防水を依頼しました。その部分は漏水が発生しており、サン工業さんが工事をして漏水が止まりました。この会社なら大丈夫と判断しました。築年数が経過している事もあって、思い切って大規模修繕をすることに、その他1社見積もりしましたが、価格が高かったです。
価格と担当者さんの熱意にほれ込み、結果サン工業さんに依頼しました。 京成線に近く、様々な打ち合わせをしながら工事を進めました。 ほんとうに良く仕事をして頂きました。

工事保証

ポイント1
メーカー保証最大10年付き、工事こどに保証されます。
(防水工事・塗装工事・シーリング工事・下地補修工事・その他)
※一部自社保証
ポイント2
瑕疵担保最大10年付き、万が一の際も保証されます。
(漏水・タイル剥落・その他)
※有償

選ばれている5つの理由

ポイント1 自社施工
自社専属社員が工事 自社専属スタッフが調査・見積・打合せ・調査・施工・管理まで一貫体制運営のため、中間マージンがかかりません。
ポイント2 敏速対応
見積・打合せが早い 現地調査・見積の提出が早く、打合せがスピーディーに進みます。
ポイント3 諸経費
会社諸経費が0円 効率経営のため、諸経費は頂いておりません。お見積り・契約時、無料になっております。
ポイント4 提案力
バランス提案 予算配分と建物劣化状態及び必要な工事に優先順位を付けて提案しています。結果価格をダウン出来ます。
ポイント5 材料仕入
材料費 材料をまとめて仕入れること及びネットを活用して材料価格のコストダウンをしています。
ポイント6 効率経営
コストダウン経営 少数精鋭経営と、現場の効率作業や会社運営経費の無駄を徹底的に省き運営しています。

大規模修繕工事の流れ

契約まで
  • 連絡
  • 打合せ
  • 建物調査
  • 見積提出
  • 契約
契約から工事着工まで
  • 管理
  • 品質
  • 住民説明
  • 工事準備
  • 工事着工
工事着工からアフターサービスまで

検査

  • 中間検査
  • 自社検査
  • 竣工検査
  • 竣工
  • 完了

アフターメンテナンス開始

マンション大規模修繕 工事実績②

  • 埼玉県ふじみ野市
    朝日プラザ上福岡
    大規模修繕工事
  • 千葉県浦安市
    ローズガーデン浦安フェリエ
    大規模修繕工事
  • 東京都江戸川区
    ナイスアーバン東小岩
    大規模修繕工事
  • 東京都江戸川区
    セレウス中葛西
    大規模修繕工事
  • 東京都大田区
    アクシード蒲田本町
    大規模修繕工事
  • 東京都新宿区
    カームコート神楽坂
    大規模修繕工事
  • 千葉県習志野市
    ラ・コート・ドール津田沼
    大規模修繕工事
  • 東京都世田谷区
    アクアマリン希望ヶ丘
    大規模修繕工事
  • 東京都世田谷区
    セボン瀬田
    大規模修繕工事
  • 神奈川県座間市
    メゾン明徳
    大規模修繕工事
  • 東京都北区
    ビラ駒込
    大規模修繕工事
  • 千葉県千葉市
    ブオナスタンザ新検見川
    大規模修繕工事

その他の施工実績はこちらから

大規模修繕とは

マンションを所有されている方によくあるお悩みは、経年によるマンションの劣化だと思います。
マンションに限らず、建物の経年劣化というのはどうしても避けられないものです。ある程度の築年数のマンションをお持ちの方の中では、一度壊して建て直すか、もしくは大規模修繕・改修工事をするか、など様々な選択肢の中からどれを選んだらいいのかわからないという方もいらっしゃると思います。
当サイトでは、そんな様々な選択肢の中から大規模修繕という方法をご紹介させていただきます。

大規模修繕で工事の対象になる場所について
あっちもこっちも劣化が進んでいるけど、大規模修繕で修繕できる箇所というのはどのような場所があるのでしょうか。
また、逆に大規模修繕で修繕できない箇所というのはあるのでしょうか。

大規模修繕で修繕できる場所は以下の通りです

  • 屋根の防水
  • 廊下、階段などの床防水
  • 外壁(タイル、塗装など)
  • 柱や建物の支えになっている鉄筋やコンクリートの躯体補修
  • 給水と排水設備
  • ガス設備
  • 電気設備
  • 消防設備
  • エレベーターの設置やメンテナンス
  • 手すりなどの鉄部分の補修または交換
  • フェンスや駐車場、自転車置場、ゴミ置き場などの外構・付属設備
  • 共有部分のバリアフリー化

基本的にはマンション自体の劣化や住民の共有部分に関わることなら全てにおいて大規模修繕を行なえます。
大きく分ければ、以下の3つに分けられます。

  • 耐久性の確保による事故防止と不具合の解消
  • 美観や快適性の向上
  • 生活水準の向上

逆に、各部屋の壁紙などはリフォームやホームクリーニングの業者に依頼することになるので、大規模修繕の対象にはなりません。

何が大規模修繕の対象になるかということが分かった所で次に気になるのが、大規模修繕を行うことでどのようなメリットがあるのか、どのくらいに補修できるのか、新品同様までキレイになるのかという仕上がりの部分ではないかと思います。
これについては場所によってしまいます。
例えばマンションの躯体部分は元々あるものを取外して交換するということができないので、どうしても補修という程度で新品同様にキレイにすることはできません。
一方で、外壁のタイルや手すり、ゴミ箱の設置、排水管の交換などは新しいものを取り付けるという形になるので、新品同様の仕上がりになります。
具体的に大規模修繕したいという箇所がある方は、簡単に業者に相談してみてもいいかもしれません。

大規模修繕をするメリットに関しましては、別ページをご参照下さい。

マンションの設備の中にも耐用年数に差があるものなので、まずは一度ご相談ください。
一緒に優先順位を考え、また長期的な計画を立てて大規模修繕を行ないましょう。